スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

なんとなく、好きなもの

クラシック音楽をほとんど聴かない私が、
元日に中継されたウィーン・フィルのニューイヤーコンサートに
目が釘付けになりました☆(いつの話だよっ!!)

知っている曲もあったり、ユーモアあふれる演出があったり、
視聴していて、とても楽しかった

どうしてこんなに気に入ったのかというと、
ウィーン楽友協会のホールが、いい雰囲気だったから。
ホール自体はもちろんのこと、観客達もおしゃれだし、
なにしろ、フラワーアレンジがステキすぎる!!と大興奮

音を聴くこと・聴かせることがメインの場だと思うけれど、
視覚的要素も含め、たぶん総合芸術でもあるのかなぁ・・・
演奏について無知な私は、そういう楽しみ方をした。

鼻血がでそうなほど興奮した、TVの前のぺこ様のお姿は、
すっぴん部屋着でございましたのよ。オホホ
理想と現実の世界が、空しくも一体化してたな(笑)

しかも、どちらかといえば、花より団子なくちなので、
お花に関しても、特別に興味をもっているわけではないのに
(あ、お花をいただくのは、とてもうれしいです!)、
惹かれるときには、惹かれるものなのね

「なんとなく、これは好き」っていうの、よくあること。

母校のそばにある、お花なんか似合わないような
渋〜い素朴な食堂も、なんとなく好き・・・。

筋の通った説明をつけられなくても、
ただ好きっていう素直なウキウキ感を、多くの場で味わっていたいなぁ。
理屈じゃないのよ!

いまだに、今年の目標を定めていないのですが、
あまり考え込まずに、「アドレナリン大放出」でしょうか


130114
雪、苦手だけど、
サラサラと少しだけ積もった雪を、暖かい屋内から眺めることは、なんとなく好き。

ということで、今日の初雪には、ちょっとだけアドレナリン。
思わず、「wow〜!!」って言ったよ。

外国人きどり・・・。





日々  c.0  t.0

スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする








   

  1. 無料アクセス解析